ONKYO C-707CH

ONKYO C-707CH リベンジ
前回CHR-185で大失敗、今回値段が手頃なのでリベンジしてみました。
トレー出ない840円リモ無し
中にCDが入っていました、な!なんと、石原裕次郎TECA-50451石原裕次郎大全集Vol.2
CDを載せるトレーがこの位置にあるのが故障です。
前の方に上下2枚で収納されてるのが正常です。
e0181393_0375882.jpg

メカ部を下ろします、底側からネジ4本です。
e0181393_0434743.jpg

メカ部裏側、ピックアップにリリースするにはネジ4本を外します。
e0181393_0444412.jpg

ピックアップはKSS-213Cです、レンズは綺麗ですが磨きます。
赤丸の位置に高さ調整用?のワッシャーが入っているので無くさないで下さい。
e0181393_04524100.jpg

隠れている方のプリーを指で回してトレーを出します。
少し出れば引っ張り出せます。
CDを載せるトレーを前2、後ろ1にセットします。
この機種は後ろ2(チャッキングの上下)前1の状態でした。
e0181393_0471878.jpg

裏返しで赤丸のギアを指で回しながらトレーを前に2枚上下に引き込みます。
ゴムベルトの交換はこの状態で可能です。
e0181393_0524123.jpg

小さい方が4cm大きい方が5cmみたいです。
ゴムが延びきっているので使えそうなゴムベルトに交換しました。
e0181393_0553697.jpg

メカ部とは2本結線、フロントパネルをつければトレーの駆動テストはokです。
e0181393_0574067.jpg

今回は修理できました。
e0181393_0595286.jpg

CDは都合3枚入っていました。
ザ・グレイテスト・ヒッツ/ホイットニー・ヒューストンBVCA-27003とBVCA-27004
e0181393_10323.jpg


修理のコツはメカ部を分解しては絶対にダメです。
トレーを出すとゴムベルトの交換が可能です。
難しいのはCDを載せるトレーを前に2枚上下にセットする事です。
これは詳しく説明できません要は経験と慣れですね。

勢いで買って勢いで修理したけどリモコンがありません。
これだとDISCの切り替えが出来ません。
e0181393_1232456.jpg


CHR-185はゴムベルトが3本ありました、何用なのでしょう?
メカ部を見るとモータが3箇所インストールできますね。
CHR-185は3モータ制御でその後2モータで制御可能になったのでしょうか。
ン~!ONKYOさんは凄いですね、これだけのギミックを2モータで実現するとは。
[PR]

by nicojunk | 2011-05-05 01:02 | ONKYO