ONKYO C-701A

ONKYO C-701A
2台目です、初代は音場感が狭いので処分
ロット異差があるので試聴は複数台で行うのをモットーとしています。
e0181393_2095697.jpg

アルミ、プラスチックの順にフロントパネルをハズします。
e0181393_2015226.jpg

ピックアップは安物定番KSS-213Cです。
綺麗に見えても汚れてます、レンズ。
e0181393_20164057.jpg

ゴムベルトにリリースします。
e0181393_20174523.jpg

癖は付いてますがまだ使えそうです。
強く引っ張ってひび割れが出来なくればokです。
固形石けんで引っ張りながら洗います、少し油分を残すのがコツです。
2個のプリーもレンズ同様に清掃します。
e0181393_20182361.jpg

レンズは必ずCDクリーナー液を綿棒に付けてクリクリと磨きます。
e0181393_20203073.jpg

トレーを戻す時はギアの無い面をこの位置、トレーはスルッと入ります。
ギアが噛んでる時はやり直しです。
スピンドルに当たる時はスピンドルを押し込みます。
e0181393_20215061.jpg

トレーは快調に出入りしました、ピックアップの交換の必要も無し。
同日多摩境店で買った中村あゆみのCDとオキニのリモコンと3ショット
e0181393_20242587.jpg

初代のC-701Aは表示ムラがありました、ハードオフ多摩永山店は買う前に通電出来るので助かりマッチ。
クランプのマグネットが必要以上に強いみたいです、またトレーが出なくなる前に売り抜くのだ、ヘルプス君!

多摩永山店 1050円
[PR]

by nicojunk | 2011-03-29 20:25 | ONKYO