Panasonic SL-CT800

所謂wmaが再生できる数少ないポタプ(ポータブルCDプレーヤー)です。
タグには電池Box液漏れ跡あり、電池死亡とありました。
液漏れ跡って端子が錆びてるだけね、電気腐食じゃない?
ハードオフ三鷹店1050円
e0181393_21172266.jpg

充電池は生きてます、死んだのは誰でしょうか。
e0181393_21173118.jpg


購入は平成16年8月、キムラヤ吉祥寺店になってます。
本部のトラックゴミ配達じゃなくて個人が持ち込んだのでしょう。

デジタル接続してみました。
光out時は触っただけで音飛びします、これは仕様みいたですが光が振動に弱いとは思いませんでした。
音質は悪くないですが声と演奏が被ってます。
光接続すると高音が改善され音場感が増します。
e0181393_1537.jpg



音飛び発覚。
古いCT800のピックアップと交換して見る事にしました。
開けてビックリ仰天、謎の対策回路がぁ!
e0181393_1441340.jpg

対策前
e0181393_14412261.jpg

ACアダプタを接続するとシークしない不具合が出てますがその対策でしょうか?

ともあれ、光OutするとSR-60とは相性ピッタリです。
C-705やDP-SE7をカモってるかも知れませんねぇw
[PR]

by nicojunk | 2010-11-27 21:29 | panasonic