KENWOOD DP-SG7 トラブル発生

「再生」ボタンを押したらいきなり「スタンバイ」に。
この現象DP-SE7でも起きた気がします。
ニコニコ調剤ラボとしてハードオフに不良品売らないでよかったw
(無料ジャンクで上げちゃったけど)
早速調べるとこのあたりのコンデンサの交換が必要。
10v100μFと10v220μFです。
早速、「エステーシーふちゅう」と思ったら9/4はお休みでしたコンデンサの調達は月曜日以降になります。
e0181393_7464630.jpg

ところで2本だけでいいのかしらとパターンを読むと右電源から来る広いパターンに関係するコンデンサと言うことらしいですw
とりあえず2本でいいのかしら。
e0181393_1447088.jpg

220μFで10vの在庫が無いので16vでイイでしょうw
常時電源が切れる訳ではないので直ったのかの判定が難しそうです。


他人のHPを参考すると10v220μF→25v470μFが理想らしいです。
最も全てのコンデンサが容量抜けしているので全取っ替えが理想らしいです。
とりあえず「エステーシーふちゅう」にあるコンデンサだけを交換してみます、音質は変わらないと思いますが。

アルミ電解コンデンサ一覧
e0181393_724364.jpg

エルナーのコンデンサを外した基板
残っているのは「エステーシーふちゅう」に在庫が無かった6.3v330μFとオーディオ用
e0181393_14202948.jpg

ニチコンのコンデンサを付けた基板
容量により大きさが違うので50v1μFの小さい事小さい事。
e0181393_14204343.jpg

交換したエルナーのコンデンサ
1μFと100μFが同じ大きさ、実際は100μFに1μFの印刷だったりしてw
e0181393_14205294.jpg

ニチコンの10v100μFと10v220μF、ヤフオクで入札中のDP-SG7の電源用
e0181393_14205938.jpg


「エステーシーふちゅう」でコンデンサを購入、HPではすべて30円でしたが50v1μFが40円、50v100μFが50円でした。
電源が勝手に落ちる現象はまだ再現できません。
表示ムラは解消しませんでした(白色の表示はムラが目立ちにくい、オレンジ色はダメ)
音質は変わりませんでした(高音域が出る様になった感じ)
コンデンサの足が曲がっているので外すのは一苦労です、交換は電源系の二本に限定した方がよさそうです。

DP-SG7は思ったより格好イイです、これで安価にリモコンでも入手できればKENWOOD一台ぐらいコレクションしてもイイかなぁ~なんて。


コンデンサ交換したらイイ感じになってきました。
高音が出るようになって音場感も広がりました、低音の切れも破壊力も上がったような感じです。
さすが「24bit Fine Drive」と言うべきかw
残りの6.3v330μF、50v10μF、16v47μFを交換するればさらによくなるかもw
当初の目的は音質ではなく電源なのでここで止めておきます。

DP-SG7はBOSEのCDA-8より小さいので最小のCDプレーヤーです。
e0181393_23414491.jpg

奥行が1cm短い。
[PR]

by nicojunk | 2010-09-06 14:25 | KENWOOD