BOSE CDA-12 2600円

改造&修理は自己責任でお願いします。

BOSEはアルミパネルに黒緑が塗装してあるので傷が目立ち安く手が出し難いのですが最近ヤフオクで美品が出品されいます。
CDプレーヤーコレクタとしては1台は欲しい存在です。

BOSEの「CDA-8」と言う機種はSANSUI C11のOEMなのでピックアップは安価なKSS-213Cです。
つまりBOSE CDA-8とC11は同じなので音質から言えばコレクションの意味がありません。

まず動作品は4999円会員では落札は無理なので「noDisk」「CD認識しません」「CD再生しません」を狙います。
但し、CDA-12のピックアップはSANYOのSF-P101N(16P)なので高額(2,680)の上入手に送料も掛かります。
ピックアップが完全に死んで居たら高い買い物になってしまいます。

大きさ比較(上からSANSUI C11、BOSE CDA-12、Victor XL-F1)
見た目は小さいのですが結構大きいです。
e0181393_2255195.jpg

出品者が小平市の方だったので無理言って手渡しにして頂きました。
ケースを開けた処、PSEマーク前の製造ですが綺麗ですねぇ
e0181393_2225188.jpg

ピックアップはやっぱりSF-P101Nです。
KSSを使ってよ~の気分。
e0181393_22251047.jpg

前オーナーさんはレンズの清掃までやったそうです。
ピックアップの光量調整ボリウムを左に1mm回してみます。
ダメでした「noDisk」です、一旦戻して右に1mm回してみます。
ダメでした「noDisk」です、同じ様に左に45度回してみます。
ダメでした「noDisk」です、以下省略
結果180度左右に回してダメでした。
どうやらレーザーが出ていない様です。
チャッキングガイドが取り外せないので横からだとレーザーが目視できません。
レーザーはデジカメの液晶ごしに見ると安全です。
e0181393_2229476.jpg

このピックアップは耐久品なのでレンズの支持はワイヤーで行ってます。
よってKSS-213Cでやった裏技は通用しません。
(KSS-213Cはレーザーがダメになる前にレンズの支持部品がダメになります)
e0181393_22334351.jpg

残念ながらココで終了です。
大枚叩いてCDパーツマンさんから取り寄せるしかありません。
本体よりピックアップの方が高いのかぁ!しおしおのばぁ!




転売屋さんはココまでです。
ここでSF-P101Nを取り寄せてはニコニコ調剤ジャンク館の名が廃ります。




SF-P101NのピックアップASSYです。

e0181393_22424854.jpg


e0181393_22425872.jpg

KSS-213CのピックアップASSYです。
この部品は修理失敗したONKYO C-707CHの遺品です。

e0181393_22442441.jpg


e0181393_22443365.jpg

どことなく似てますねぇ(笑

SF-P101N(16P)とKSS-213Cのピンアサインを調べてみました。
SF-P101Nは基板に記載がありました。
全く同じです。
http://www.partmate.com/download/OPU/KSM-213CCM.pdf
http://www.partmate.com/download/OPU/DA11B3VZT_SPEC.pdf
e0181393_22492880.jpg

e0181393_1193856.jpg

幾らピンアサインが全く同じだかと言って相互性があるとは限りません。
もし違えば本体もピックアップも逝っちゃう可能性大です。
でもそれをやるのがニコニコ調剤ジャンク館!




作業中(exblogはブリンクの設定出来ないの?)




また馬鹿な事を!




と、T地君は思っているカモ知れないねぇ(w




作業中!




電源ONと!




コマーシャルは入りません!(w




見事CD認識しました!
再生しました!
感涙!
e0181393_22514419.jpg

最も多少自信はありました。
それを前提で落札した次第です、ハイ。
最もピックアップが元気な事に越したことはありませんが。
ピンアサインが同じならピックアップだけ交換も出来る訳ですが形状が違うのでASSY毎の交換が要です。
KSS-213ファミリーで同じ形状があるかも知れませんねぇ

落とし穴
チャッキングの形状が異なります。
左KSS-213Cシャフトが収まる穴があります、SF-P101Nは出っ張ってます。
e0181393_22582852.jpg

KSS-213CASSY専用にはしたくないのドリルでシャフト穴を開けました。
これでバッチグーです。
SF-P101NASSYでも問題ありません両対応です。
e0181393_22585844.jpg

KSS-213CとSF-P101Nの相互利用の設計はしていない様です。
トレー脱落防止用の爪がギヤーに当たるのでカットしました。
SF-P101NASSYに戻した時は折り曲げれば両対応。

問題はSF-P101Nの高級品をKSS-213Cの安物に交換してBOSE品質と言えるのか?です。





初めはピックアップだけ交換出来ると思ったのですが、そうは問屋の何とかでした。
SF-P101NはKSS-240AやKSS-212Aと比べると決して高くないです。
今回はSF-P101NとKSS-213Cの相互性を検証する遊びでした。
[PR]

by nicojunk | 2010-02-02 22:21 | BOSE