がんばれプラネックス

先日、買ったMZK-MF150ですが検索してる方が居るのでまとめておきます。

今回、MZK-MF150を購入した理由はイーサーネットコンバーターが欲しかったからです。
(MZK-MF150をAPにして現在使用中のMF-54G2をコンバーターに)
つまり、
GW-MF54G2←→GW-US54GXS

MZK-MF150←→GW-MF54G2
にリプレイスする事で速度の向上を期待した訳です。

GW-US54GXSはゲームユースの廉価版とあって高速でハンドシェークしません。

まず、
MZK-MF150←→GW-US54GXS
の組み合わせで速度を見た結果、3分毎に切断接続を繰り返し使い物になりません。
GW-US54GXSが原因ですが自社の製品で接続テストをしてないのは怠慢です。
子機にGW-US54GXSをお使いの方はMZK-MF150を親機にするのは時期早尚です。

目的の
MZK-MF150←→GW-MF54G2
の組み合わせは
e0181393_2027969.jpg

で、やっぱりダメ!ダメ!でした。
MZK-MF150、GW-MF54Gの親機間の通信で常時54Mでハンドシェークしないなんて信じられませんねぇ
時々切れる事があるのでGW-US54GXSと同じ問題が起きてるのかも知れません。
早くもMZK-MF150の改善F/Wに期待です。

宝くじでも当たったら、コンバーター側も11n規格にする予定です。
さすがのプラネックスも11n規格にしたら速度も向上するでしょう。
(個人の感想です環境によって通信速度は異なります)
[PR]

by nicojunk | 2009-08-20 20:13 | プラネックス